そばの散歩道

そばの花観察運動

第28回 そばの花観察運動

社団法人日本麺類業団体連合・全国麺類生活衛生同業組合連合会が主催する「第28回そばの花観察運動」は、全国の小学校の子どもたちが育てたそばの花をさまざまな表現で描いた写生画が、1,221作品寄せられました。
昨年12月22日、高橋香苗先生( 東京都図画工作研究会会長)、本間基史先生( 東京都図画工作研究会参与)による審査の結果、最優秀賞1点、優秀賞2点、努力賞10点、日麺連賞10点、そして今年も参加校・応募作品数を高めることを主旨として佳作100点が選ばれました。
子どもたちがそばの花と向き合って一生懸命に描いている作品や観察力と表現力の豊かさに接し、審査委員の両先生も驚いていました。

最優秀賞 優秀賞 努力賞 日麺連賞 佳作

最優秀賞

兵庫県神戸市立有馬小学校 1年

上野 真道

そばの花をよく観察して、茎をクレヨンで塗る際に、何色も塗り重ねて表現しています。
その、のびのびとした腕の動きが作品に躍動感を与え、生命力に溢れた作品となっています。花の色も始めに赤い色を置いて、上から白を力強く塗ることによって混色し、そばの花らしい淡い色となりました。背景も黄色と水色の絵具を使い、真道くんの色に対する感覚のすばらしさが伺えます。

優秀賞

富山県富山市立新保小学校 2年

今井 創士

この作品は実は赤い色画用紙に描かれています。クレヨンと絵具で塗りつぶし、色面で構成されたおしゃれな作品となりました。
そばの花を線でとらえて描写するのではなく、面と色のかたまりで描いています。背景も固定概念で着色していくのではなく、色と色の組み合わせを考えながら、塗り分けています。ですから、画面にリズム感がありカラフルでのびのびとした作品となっています。

徳島県三好市立東祖谷小学校 5年

中谷 陸

一番手前に大きくそばの花を表現し、遠景には山を描き、中間には、建物やトラックが描かれ、画面に奥行きを与え、印象的な構図となっています。人物は描かれていませんが、そばの花にとまる蝶を描いて、生活感に溢れた物語性の高い作品となりました。
水彩絵の具の優しい色使いで映画の一場面かのようなシーンが描かれています。

努力賞

埼玉県草加市立草加小学校 6年

小倉 湖衣

石川県金沢市立不動寺小学校 5年

植田 朱音

福井県勝山市立北郷小学校 1年

髙野 愛音

東京都小野学園小学校 2年

高橋 美和

北海道美瑛町立美瑛小学校 4年

栗原 祥伍

福井県福井市日新小学校 3年

谷㟢 愛来

宮城県登米市立佐沼小学校 4年

田村 隆翔

秋田県能代市立鶴形小学校 3年

若松 大碁

富山県富山市立新保小学校 1年

増田 優月

新潟県十日町市立十日町小学校 5年

滝澤 海斗

日麺連賞

静岡県伊東市立川奈小学校 4年

山田 愛里

富山県魚津市立上野方小学校 4年

橋場 佳奈

福井県福井市日新小学校 2年

山本 啓太

福井県福井市日新小学校 1年

塚田 光優

東京都品川区立立会小学校 3年

小林 春菜

秋田県能代市立鶴形小学校 6年

小林 菜津

石川県金沢市立不動寺小学校 2年

澤田 愛花

石川県金沢市立不動寺小学校 3年

田城 杏樹

栃木県栃木市立千塚小学校 6年

津久井 美空

兵庫県神戸市立有野台小学校 5年

出口 咲羅

佳作

北海道
美瑛町立美瑛小学
1年 山本 隼翔
2年 幡野 達也
4年 渡邉 俊輝
6年 藤本 拓海
宮城県
登米市立佐沼小学校
4年 森山 恭誠
4年 幕田虎之介
4年 小野寺貴紀
4年 田村 飛翔
4年 及川 諒
宮城県
本吉郡南三陸町立入谷小学校
1年 西城 真緒
1年 菅原 大斗
宮城県
本吉郡南三陸町立伊里前小学校
2年 千葉 凜華
秋田県
潟上市立追分小学校
4年 鈴木 香琳
秋田県
大館市立城西小学校
3年 竹田 諒
秋田県
横手市立福地小学校
1年 さとう さえ
2年 高橋 茜
秋田県
能代市立鶴形小学校
1年 小林 乃亜
2年 飯坂 拓朗
2年 児玉 佳映
4年 加藤 凜
5年 松枝 真亜子
5年 若松 仁菜
山形県上山市立東小学
3年 木村 百花
栃木県
栃木市立千塚小学校
6年 髙久 鴻太
6年 木村 優星
千葉県
市原市立高滝小学
3年 細淵 のどか
3年 大沼 望好
埼玉県
草加市立草加小学校
6年 金子 功樹
6年 田辺 ひかる
6年 安藤 可恋
6年 山﨑 郁
6年 平木 美穂
6年 山田 優里花
6年 近藤 初波奈
6年 本村 悠貴
6年 村松 春佳
6年 高山 唯
東京都
小野学園小学校
2年 千葉 薫
2年 野手 慈子
2年 大浜 悠希
2年 髙橋 凜音
東京都
品川区立山中小学校
3年 矢鋪 圭伍
東京都
中央区立豊海小学校
3年 イタクラ 優香
東京都
品川区立立会小学校
3年 品沢 壱之介
3年 太田 雪乃
東京都
奥多摩町立氷川小学校
5年 青栁 唯
5年 内海 来留実
5年 加藤 玲偉
東京都
港区立芝小学校
5年 船橋 夏海
東京都
葛飾区立東柴又小学校
6年 日髙 愛梨
6年 小淵 正太郎
新潟県
新潟市立新潟小学校
5年 袖山 瑞希
新潟県
十日町市立十日町小学校
4年 春川 夏音
5年 岩田 圭
富山県
富山市立新保小学校
1年 島本 紗弥
2年 松本 真旺
2年 宮﨑 珠里
富山県
魚津市立上野方小学校
4年 荒尾 朋花
福井県
福井市日新小学校
1年 錦織 生
3年 小林 大翔
3年 木村 知寛
3年 越塚 祥太朗
3年 佐藤 宏輝
3年 小林 蒼空
3年 牧田 樹莉
4年 渡辺 舞琳
4年 野村 優輝
4年 八木 あいり
4年 佐藤 彩香
福井県
福井市美山啓明小学校
1年 森下 優子
2年 髙津 麻成登
3年 宮﨑 彩香
5年 仲井 未風
5年 宮越梨里花
6年 廣田 真大
福井県
福井市下宇坂小学校
6年 山口 友唯
福井県
勝山市立平泉寺小学校
3年 坂上 奈津実
4年 山田 哲也
福井県
勝山市立北郷小学校
1年 笠松 時羽
石川県
金沢市立不動寺小学校
2年 小田 実紗希
2年 高畠 愛里
3年 大前 柚葉
5年 澤田 遥希
5年 劒村 あい
静岡県
伊東市立川奈小学校
4年 髙橋 桃香
静岡県
浜松市立熊小学校
2年 森下 央暉
4年 村越 万里奈
5年 中村 将大
愛知県
豊橋市立豊小学校
1年 伊藤 悠希
1年 佐原 侑
1年 小林 隼大
1年 為永 絆那
1年 藤井 克樹
兵庫県
神戸市立有馬小学校
1年 徳田 亜弥乃
1年 當谷 駿太
2年 當谷 理穂
兵庫県
神戸市立有野台小学校
4年 佐藤 葉和
6年 岡田 真菜
徳島県
三好市立東祖谷小学校
5年 宮脇 貴夕
5年 新宅 菜奈

「第28回そばの花観察運動」
作品審査総評

今年は、全国から1,221 点の作品が集まりました。そばの種を育てて、その花を観察し、描いた作品です。描かれた絵には、そばの白い花や淡い桃色の花だけでなく、実がついているものもありました。作品を見ているうちに、一人でそばの畑の傍らに座り描いていることが絵から伝わり、畑の上を吹き渡る風が、今ここでも感じ取れるようでした。

低学年は、そばの花を見た気持ちをストレートに描いていて、パスでくっきりと形を描き、これだと思った色で自分の気持ちのままに、楽しんで表わしています。中学年では、そばの茎を観察しようと努力している様子が伝わります。自分の気持ちや見方そのままに、じっくり観察もしてそばの茎や葉の不思議な形を追求しています。高学年では、そばの花の細部を観察したり、遠くと近くの表し方を工夫したり、楽しみながら自分のいる場所を感じて描いています。

一人ひとりが、自分の目で見たこと想像したことを元に、工夫し楽しく表す時間を、豊かに過ごしたからでしょう。自分の色や描き方を自分自身で工夫し表す表現活動は、子どもの成長を支える大切な時間なのだと、改めて考えさせられました。

※ 東京都図画工作研究会は、東京都の公立小学校の図画工作科の専科教員1,300 人の集まる世界有数の研究会です。これまで、半世紀以上にわたって、図工教育研究を進めてきました。

東京都図画工作研究会
会長 高橋 香苗