2019 麺産業展「麺食の世界へ」

経営環境の変化に適応し、商機を探る!

開催日 2019年4月17日(水)10:00〜17:00 18日(木)10:00〜17:00 19日(金)10:00〜16:00

開催にあたり

麺類飲食店の安定と向上及び業界振興に資するため、平成31年4月17日(水)~19日(金)の3日間、東京ビッグサイトにおいて2019麺産業展を開催いたします。『経営環境の変化に適応し、商機を探る!』を本展示会のテーマといたしました。

現在、飲食店を取り巻く環境が大きく変わりつつあります。健康増進法にかかわる受動喫煙防止対策、消費税の軽減税率対策、インバウンド対応(バリアフリー化、トイレの洋式化、クレジット・電子マネー端末の導入等。)、最低賃金が毎年改定され人件費が高騰しているにもかかわらずパート・アルバイト人員の確保が難しくなっているなど、特に、個人店規模の経営が多い麺類業界においては、とても大きな問題です。

このような経営環境を乗り切り個店及び業界を活性化させるためには、「そば・うどん専門店」の強みを活かし、自店にあった対応・取組みをすることです。お客様に選んでいただける麺類飲食店となるため、店の雰囲気・接客・メニューなど付加価値を高めることが大切です。

最新情報・製品・技術など、営業に役立つ情報収集の場、研鑽の場として本展示会を開催いたしますので、業界活性化のため是非ともご出展を賜り、様々なご提案をいただきたく存じます。

2019麺産業展は、ファベックス、デザート・スイーツ&ベーカリー展、食品&飲料OEMマッチングEXPO、ワイン&グルメジャパン、食肉産業展、プレミアムフードショーによる7展合同開催です。様々な情報を収集することが出来る食の総合展示会として魅力にあふれ、来場者は7万8千人を予定しております。

商社の皆様におかれましては、厳しい市場環境下で「そば・うどん専門店」が勝ち抜くための様々なご提案をお願いします。また、貴社のPR、マーケティング、販促の場、新たなビジネスチャンスを獲得する機会としてご活用いただきたく、是非ご出展くださいますようお願い申し上げます。

平成30年9月吉日

麺 産 業 展 実 行 委 員 会
実行委員長 田中秀樹
一般社団法人 日本麺類業団体連合会
全国麺類生活衛生同業組合連合会
東京都麺類協同組合
東京都麺類生活衛生同業組合